2014年8月31日日曜日

懐かしい単語を聞いて「お〜懐かしい」と言うブームが、じわじわと来ている。例えばミッケ。

2014年8月30日土曜日

断捨離

断捨離は現代におけるヒッピー。ただ物質的な豊かさを排除しても、精神的な充足感を得られるとは限らない。現に僕はあらゆるモノを捨てた今もなお実りの無い人生を送っている。大量のゲームやCD、買っただけで満足していた雑誌やエロDVDに囲まれて過ごしていた時のほうが楽しかったような気もする。


もう一度CD棚にずらーっとCDを並べてみたい。ただこれはこれで「モノの無い生活」に慣れた僕へのカウンターであって、そもそも「モノに溢れた生活」に対するカウンターの「モノの無い生活」なのに、それに慣れると今度は逆に捨てたはずのライフスタイルがカウンターでやってきて、結局僕はどうしたら良いんだ。



2014年8月29日金曜日

騒音には騒音で返すのが礼儀

2014年8月15日金曜日

最近は 電車にのったり そばを食ったり 寿司をおごってもらったり 女性と映画を観たり 二日酔いと戦ったり 近所のスーパーにキレイな店員さんがまた増えたり 自分の髪を100均のハサミでバッサバサ切ったり 小学生に逃げられたり トイレ掃除をしたり 隣人が実家に帰ったり している こうやって文章に起こすと楽しそうな生活だ 甲子園は一切観ていない 楽しい生活をくれ

2014年8月5日火曜日

シャワーを浴びていたら浴室にゴキブリの幼体が2体いて、もう駄目になりそうだった。

2014年8月3日日曜日

何年も何年もかけて「花火大会に行く」や「夏祭りに行く」という文化を体内から消した僕だが、さっき花火を見た。正確には「見た」ではなく「なんか見えた」だけど見た。見たけどなんとも思わなかった、そこそこキレイな花火のはずだがなんとも思わなかった。僕の中で何かが死んでいる。

2014年8月2日土曜日

この「どんどん」という音、花火大会なのか上の住人が騒いでいるのか判断が難しい。花火っぽいけど上の住人もたまにこんな音を出しているから判断が難しい。

2014年8月1日金曜日

今日は転んでいたおばさんを助けた。自転車の「サドルが付いている金属の棒の部分と横の平たい部分の間」という上手く説明できない部分に足を挟めて単独で転んでいたおばさん、足が挟まってビクともしなかったので「足うごかしますよ〜〜痛かったら言って下さいね〜」と言いながら足を持って動かしてあげたのだが、おばさんが「いたい!いたい!」と大声を張るもんだから、端から見たら僕がおばさんに対して危害を加えているようだった。